新・SHANTI HOUSE完成!

藤沢市での借家生活を終え、結婚してから11回目の引っ越しで 笑、鎌倉市に戻ってきました。以前住んでいた七里ヶ浜のすぐご近所、鎌倉山。親子共に仲間も近くにいるし、何より、やっと念願の海見え自宅です。

今朝多分数年ぶりに、妻から朝起こされました。低血圧な妻は朝が弱く、逆に朝からハイテンションな僕は超早起きなので、そんな事は滅多に起こらないのです。

「ぐっすり眠れて、朝自然に目が覚めたの!綺麗な朝焼けだよー」そんな声を聞いたのも久しぶり。落ち着ける場所が見つかって良かったー。

思えば7年前、優大を亡くして気持ちが沈んでいた彼女に「山があって海が見えるとこに引っ越そうか?」と鎌倉を訪れた時の事。鎌倉山から七里ヶ浜に抜ける細い坂道を車で通って、森の先に開ける海の景色を見た瞬間でした。

「わーー!私、ここに住みたい!!」

どんな景色も灰色にしか映らなかった眼に、色が灯ったような感じがしました。ほんの一瞬だったけど、優大を失った悲しみから解放されて、彩のある世界に戻ってこれたのが、横で見ていてよく分かりました。

こんな顔見てしまったら、もうここに住むしかない…。東京までの通勤は劇的に遠いな…。江ノ電通勤かー…。そんな感じで多少のネガティブもありながらも、その一瞬で僕は鎌倉市に住む事を決めました。

もしかすると、あの時点で脱サラ(古!)する運命も始まっていたんだろうなー。今朝、鎌倉山から七里ヶ浜まで散歩しながら、7年前のあの瞬間を、同じ場所を歩きながら思い出していました。今では僕自身もお気に入りの場所になった七里ヶ浜・鎌倉山。なんだかデジャヴのような不思議な感覚でした。

この場所は自宅兼事務所なのですが、freebee株式会社の事務所というよりは、SHANTI HOUSEのスペースとして使用して行く予定です。と言っても、幸恵さんの仕事はゆっくりゆっくり 笑。そのうちセッションの事とか、トークイベントの事とか、案内がでるかも知れませんが、気長にお待ちください。海を見ながらのティータイム、昼ビールにも最高のスポットですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください