1月のfreeFRIDAYのご案内(1/25(金)です)

皆さま新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します!

昨年6月末に起業し、記念すべき第1期末まであと3ヶ月。コンサルティング業務に7割のエネルギーを割きつつ、残りの3割の力を使って、自社でのソーシャルビジネス立ち上げの方も整えてゆきたいと思っています。

さて、新年1回目のfreeFRIDAYは1/25(金)を予定しております。最近「今度、金曜日に会いに行きたい!」と言ってもらえる事が増えてきて、ブログで普及活動を行ってきた甲斐があります。毎月始めにご案内・毎月月末の金曜日に開催を定型化することにより、皆さまが「鎌倉行き大人の遠足」を企画するキッカケになればと思います 笑。やっぱりたまには非日常が必要ですよ。

この活動を始めた頃にイメージしていたのはメンターとかパーソナルコーチみたいな事。スポーツでもそうですが、基本的には個人の意思とか努力で人は成長してゆくわけですけど、時にスランプに陥ったり、成長の壁にぶつかったりすることもあります。そんな時、OBとかコーチとか親とか、近くにいる人の何気ない一言で「自分から気づく」事ってあると思うんです。

昔企業で働いていた時に、上司部下の関係でもない後輩マーケターと「カレーミーティング」というのをやっていました。彼が煮詰まって来た時に、お昼にご飯にインドカレーを食べに行き、その間僕はひたすら喋りまくる。ただそれだけ 笑。色々と脱線しながら議論していると彼の方が少しスッキリするみたいで、元気を取り戻して普段の仕事に戻ってゆきました。別に大したアドバイスもしないし、何をするわけではないんだけど、彼自身の壁打ちの壁になっていたのかもしれません。

コンサルタント・事業家として起業した今、広く世の中にはたくさんの同僚・後輩がいます。20代には20代の悩み、30代には30代の悩みがある。仕事の悩みでも、キャリアの悩みでも、職場の人間関係でも、家族関係の悩みでも、ちょっとだけ人生の先を歩いているお兄ちゃんの自分が、相談相手になってあげられたらいいなと思います。

ちなみに、僕自身はこのfreeな時間を使って身体のメンテナンスに力を入れる事にしました。バンコク駐在中に知り合った頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)の先生が鎌倉にもご出張頂けそうなので、今年は定期的に施術を受けてゆきます。先月、「中島さんは肝臓が弱っていて少し重たい。だから右側が少し下がっていて、右肩が凝るのよ。内臓もかなり弱っているし。」と言われてびっくり!「首の後ろ触るだけでなんでそこまで分かる!?」

でも先生のゴッドハンドに触れられると、施術後は身体が別人のように軽くなります。常に動いていないと死んでしまうマグロのように動き回る僕の身体。。ちゃんと労ってあげないと長持ちしませんので、月に一度身体もメンテナンスしよう。そして皆さまとお喋りするのは心のメンテナンス。何せ「口から生まれた子」なので、freeにお喋りする時間が必要です。

お互い、月に一度の金曜日ぐらいはゆる〜く過ごして、今年一年も楽しんでゆきましょう!

※1月25日(金)、あと数名頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)の施術スケジュールに空きがあります。もしご興味ある方がいらっしゃいましたら個別にご連絡下さい。