一瞬の価値

僕はバックトゥザ・フューチャーという映画が大好きです。一瞬一瞬の判断がその後の人生にどう影響するかを描いた映画で、昔から何度も観てるのに、未だにワクワクドキドキ観てしまう。

人間は過去にも未来にも生きられず、「今」しか生きることはできません。時間の流れのなかでは、いくつものパラレルワールドが同時に存在しうるけれど、どんな未来を創るかは、今をどう生きるか次第。

夏休み中、バスケ部の最上級生になった息子と早朝自主練習をやりました。昨日の試合、練習したプレーを下手なりに、一生懸命試そうとする姿を見て涙が出そうになりした。

先日娘をプールに連れて行ったら、僕の目の前で突然「泳げた!パパ泳げたよー!七夕様にお願いしといたお陰だよ!」と言って眼をキラキラさせて喜んでる。そんな瞬間にも立ち会う事が出来ました。

別に大した事のない日常なんですけど、実はこの瞬間はもう二度と訪れない。この光景を眼で見る事は人生でもう二度とない。

子供達のキラキラに直接触れられるチャンスって、多分あと数年しかないんですよね。同様に、僕が40代でバリバリと起業家活動をできる時間も、あと数年しかない。どっちかを取るという選択は出来ないんです。

じゃあどうするか?

今の一瞬、普通の毎日を疎かにせず、じっくり味わう事かなと。仕事を必要以上に詰め込み過ぎない、焦らない。家族との時間は短くても濃く。そのタイミングでの一瞬を出来る限り丁寧に過ごそう。

最近、そんな風に思うようになりました。僕みたいな生き急ぎタイプには、それが結構難しいけども 笑。

命には限りがあり、普通の時間の積み重ねが人生。リラックスする心を自分に許して、今を楽しみたいと思います。

※久々の週末ブランチ@七里ヶ浜のカフェ

新サービス・パーソナルコーチング始動!

鶴岡八幡宮のほど近く、新事務所を契約した事に合わせて、新サービス、パーソナルビジネスコーチングを始動しました!

自分が10年以上に渡りマーケティング実務の現場で蓄積してきた経験、蓄積してきた商品企画やマーケティングマネジメントのノウハウ。それらを体系化し、マーケティングに携わる後輩達に伝えたい。

そんな想いから、起業当初から少人数もしくは個人向けのマーケティングコーチング塾はアイデアの中に入っていました。

昔企業でカテゴリーマネージャーだった頃も、月一朝塾では、事前準備なし、質疑応答とディスカッション中心の講義を継続していました。OFFJTや普段のOJTでも行き届かないピンポイントの悩みに対応する臨機応変スタイル。

今回、某FMCGメーカー様からご依頼頂き、2ヶ月間のマーケティング実務研修のプログラムとして確立する事が出来ました。発注元の部長様、受講生からも大変好評を頂き、我ながら良いプログラムがてきたなと自画自賛 笑。

先週は2dayの短縮版ワークショップを、別な企業の担当者様に実施。まるでチームの夏合宿のような感じで、商品企画や販売キャンペーンなど、色々とアイデアが広がっていました。

新しいオフィスは鎌倉段葛の大鳥居の先にあります。広いイベントスペースがありますので、グループ合宿、ワークショップ、勿論少人数マーケティング研修等、色々とご用命お待ちしております!皆さま是非鎌倉までお越しくださいねー。